百合が丘クリニック

クリニックからのお知らせ

2018年03月17日

ニキビは何故、青春のシンボルか?


さて、あなたのニキビはどんなタイプですか?

 
春は少陽の頃とも言い陽気が盛んになり、自然界では草木が芽を出し伸び始めます。
人の青春期もまた成長期です。
陽気の発生は肝気の旺盛を促します。(肝は東方の木、木は春であり万物が始めて生じるところ)肝は“疎泄”をつかさどるので汗や皮脂がどんどん出て、湧き出る陽気が中に溜まらないようにします。
しかし生まれたての陽気はまだ幼弱で、一寸した障害ですぐに出口が塞がれます。
たとえば夜更かしや飲酒・喫煙や甘いものや刺激性食品の過食によって、肝の陽気は加熱されて火(肝火)に変わります。
火は上へと顔面に昇り、汗や皮脂を燃焼して「湿熱」に変わります。
湿熱が蘊結すれば
ニキビ や湿疹・フケなどとなります。
アトピーの人に多く見られるフケもこれによります。
更に細菌性の「毒」と結び付けば化膿して中にウミを持ちます。

こういうストレートな火は湿熱になっても鮮紅色に結実しますが、実際にはその外にくすんだ赤色や白いままのものや
頭の黒いニキビ など色々です。
それは火の生成過程に違いがあるからです。

ストレスや過労でイライラするような時は肝気が鬱々として、くすぶった火になります。
これは肝鬱化火による湿熱で、治り難くお血 とも結びつきやすいものです。

白ニキビ は肝の陽気が弱くて湿熱にはなり得ず、湿のままで止まったもの。
黒頭ニキビは肝陽ではなく、肺の陽気が勝った場合で「燥熱」が結ぼれたもの。

場所による分類は額と顎は衝妊脈の経絡上ですから、「腎」が深く関与しています。
これもアトピーで病歴の長い人に多くみられる皮疹の部位です。
鼻の周辺は肺の湿熱が関係します。
頬は陽明胃経、肝胆経が関与している場合が多くなります。
酒飲みの人は赤くなる部位と同じです。
顎から首にかけては衝妊脈、三焦が関与します。
胸と背中の中ほどは衝妊脈及び背中は太陽系や膀胱系や督脈が関与します。
これで部位と
ニキビ の性格をちゃんと内臓と結び付けて治して行きます。
衝任系に関係している場合が多いので、女性では生理の周期に合せて悪化することが多いのです。
結構重症の人でも治ってしまいますから不思議。
ニキビ と言えば何も考えずに清上防風湯という短絡的な考えは避けたいものです。

さて、あなたのニキビはどんなタイプですか?
 

ニキビ

診察時間のご案内

診察時間
9:00~12:30
8:00~12:00
16:30~20:00

◆土曜日の午前中が大変混雑する為
混雑状況により
一旦診察を中断させていただく場合があります。
診察日・診察受付時間が変更になることもありますので
随時ご確認ください。(受付終了は12時00分)

 
◆平成20年4月から保険制度が改定されたことにより
土曜日は診察時間が12時を過ぎると
時間外の料金が加算されます。

 
はじめて来られる方へ 
こちらの問診票は
ご来院いただいてから、院内でご記入いただいているものです。
※ご予約に変わるものではありません。
混み合う場合がありますので
あらかじめ、こちらの問診票を印刷していただき
記入してお持ち頂くことも出来ます。
ご記入いただいた内容を元にご質問させて頂くことがあります。
LinkIcon 問診表【一般用】 
LinkIcon 問診表【皮膚・アトピー用】 
 

 

休診日 
火・日曜日 祝日

 

 
◆学会等で急に予定が変更になる事があります。※事前にご確認をお願いします。